クラシファイドご利用規約

年内に苦手を潰す英語の授業main
年内に苦手を潰す英語の授業
完了形、不定詞、aとtheの違い?分からないところだけ聞きたいあなたへ。最大7つの苦手文法を、欲しいプレゼントを自分で選ぶ感覚で選択学習し、今年中に英語の苦手をなくしませんか?


【選べる科目】
・完了形 (haveの文章)
・不定詞 (toの文章)
・aとtheの違い
・疑問文の作り方
・使役文 (~させる、の言い方)
・関係代名詞 (thatやwhich)
・edとingの違い
・進行形 (ingの文章)
・5文型 (SVOCなど)
・anyとsomeの違い
・前置詞 (in, on, atなど)
・助動詞 (can, mustなど)



初めまして、英語の個別指導をしておりますYutaです。普段は3ヶ月コースで授業をしていますが、2019年も後少しですのでクリスマスキャンペーンを行いたいと思います。

上の(選べる科目)より合計7つを選んで頂け、今年中に1つずつ苦手を克服していきます。


期間中に無料体験授業を1回受けることができますが、余分な前置きはせず、下の「体験授業で選べる科目」から1つ選んで受講していただけるので、「いきなり実用的」な授業となっております。


【体験授業で選べる科目】
・完了形 (haveの文章)
・疑問文の作り方
・初見の単語を70%正確に読める発音テクニック



普段は3ヶ月コースを受講しないと受けることができない授業を、クリスマス特別ご奉仕で単体で受けれるようにしました。(それゆえ最終申込み期限は12月23日までとさせていただいております。)

講師は指導経験9年、在豪歴6年、オーストラリアの大学院卒など、確かな職歴と学歴を持っており、過去の受講生からは、一度の説明で理解できなかったりイメージが沸かない時でも、例えや方法を変えながら説明してくれるとの定評を頂いております。


体験授業のお申込み、料金などの詳細のお問い合わせは下のメールアドレスまでお願いします。



メール:logicalbone.tutoring@gmail.com




個人塾ですので、教えられる人数には限界があり、去年のクリスマスキャンペーンは満員御礼となりましたので、受講を希望の場合はお早めにご連絡いただけばと思います。

Yuta
サバーブ:
SYDNEY
タイプ:
その他 
マップを見る
メールを送る
[edit/del]

日豪プレス内での関連記事